身長を伸ばすちょっとした対策方法

身長を伸ばす方法ですが、睡眠食べ物、といったモノ以外にもいくつかあるのです。ほんのちょっとしたこともあるので、お子さんが身長で悩まれているようでしたら、これから紹介する方法を試してくださいね。

姿勢を良くすること

・姿勢を良くするだけでも3センチから5センチほど高くなることも

子供の中にも、最近では猫背になってしまっている方が非常に多くなってきたのです。ゲームをしたり、スマホをしたりといったことでいつも下を向いてしまっています。

下を向くことで、背中が丸まってしまい身長が小さく見えてしまいます。せっかく背が高かったとしても、印象的にも背が低く見えてしまいます。

普段から姿勢良く過ごすことで、実際に身長が高くなることもあります。印象も変わります。

では、どのようにすれば、姿勢を良くできるのでしょうか?

腹筋を鍛えること


・猫背は腹筋を弱めてしまう

姿勢の良さを維持するとダイエットになる、といったことを聞いたことはありませんか。実際に、姿勢を良くするには、体の筋肉をしっかりと利用するのです。自然と消費カロリーも増える、といった効果を持っています。

猫背になると、特に腹筋が弱ってしまいます。腹筋が弱るとさらに猫背になる、といった状況になってしまうわけです。

子供に定期的に腹筋をさせてみましょう。鍛えるためではないので、それほど負荷をかけてやる必要はありませんが、週に2回から3回でもいいので20回程度を目安にさせると良いですよ。

特に、お子さんが女の子であれば、「ダイエットにもなるから」と言った理由付けでさせるとよいでしょう。面倒くさがらずに自ら熱心にしてくれるかもしれません。

ぶら下がる

・ぶら下がり健康器
・鉄棒

とにかくぶさ下がるのです。背なかが伸びるような感覚がして気持ちが良いものです。

それほど長時間する必要はなく、30秒程度から1分程度で構いません。最初は30秒も出来ないかもしれませんが、慣れてくると1分くらい楽にできるようになります。

背骨が伸びることは身長を伸ばすにも有用なこととされます。定期的にしてもらうためにも、ぶら下がり健康器を購入するのもお勧めです。数千円程度で購入できるので、それほど高いものではありませんよ。

最も大事な対策法~姿勢よく生活する~


どんな対策法を行ったとしても、結果的に普段の姿勢が悪ければ意味がありません。子供に姿勢の良い生活をするように意識させてください。

特に歩く時は胸を張らせてください。それだけでもずいぶんと姿勢良く見えるようになりますし、実際に猫背も解消します。