ビタミンC・亜鉛・鉄

身長を伸ばすためには、たくさんの栄養素が必要です。だからこそ身長系サプリメントには、様々な成分がしっかりと含まれています。こちらでは、特にビタミンC亜鉛、さらにについてお話します。

その3つの成分は身長にどのように関わっているのか、さらにその3つの成分がカラダアルファにはどれだけ含まれているのかを解説します。

コラーゲンの生成に役割を果たしている

・身長は骨の成長である

身長を伸ばすためには、骨が成長しなければ意味がありません。その成長に関わってくる成分が、コラーゲンなんです。

それなら、コラーゲンを摂取すればいいんじゃないの?

なんて思うかもしれません。しかし、コラーゲンについては様々な考え方があるのですが、体内で生成されるものなので、そのまま摂取しても意味が無い、といった指摘もされています。

そもそも、コラーゲンは体内で生成されるものです。その生成に関わる原材料を摂取するのがお勧めなのです。

・コラーゲンの生成に欠かせないビタミンC・亜鉛・鉄

コラーゲンはアミノ酸などを原料として合成されて作り出されます。その時に欠かせないのが、ビタミンC・亜鉛・鉄の3つの成分です。仮に足りなくなってしまうと、骨の成長に遅れが出てしまい、身長の伸びが遅くなってしまったり、骨に異常をきたしてしまうこともあるほどです。

身長サプリメントをチェックする時には、必ずビタミンC・亜鉛・鉄の3つの成分がバランス良く含まれているかを確かめてください。もしも含まれていないのであれば、そのサプリメントにはあまり期待できませんよ。

カラダアルファにはビタミンC・亜鉛・鉄の3つの成分がどれだけ含まれているのか?

・ビタミンCについて

10粒あたりで50ミリグラム含まれています。野菜やフルーツなど、食事でもしっかりと摂取できるので、50ミリグラムは絶妙なバランスと言えます。

また、ビタミンCについては水溶性のビタミンになります。脂溶性のビタミンと違って、仮に過剰摂取したとしても、カラダに大きな影響が出ることはまずないとされています。安心してカラダアルファでお子さんの身体の補給させましょう。

・亜鉛について

普通の亜鉛ではなく、亜鉛酵母が含まれているのがカラダアルファの大きな特徴でもあります。酵母なので発酵させており、普段よりも成分量などが高められている状態なのです。ちなみに、容量は10粒あたり13.5ミリグラムになります。

・鉄について

鉄分が多い食品といえば何を思い起こしますか?やっぱりほうれん草ですよね。

実は、そのほうれん草に比べて50倍もの鉄分を含んでいるのがカラダアルファです。食品で摂取するのも良いですが、成長期のお子さんにはカラダアルファを有効活用すべきです。